限界濃度キャピキシル5%、ピディオキシジル2%を配合!

いつでも解約OK!定期お届けコースなら毎回2,820円OFF!

>>> いつでも解約OK!毎回2,820円OFFの定期コースはこちら

育毛効果と副作用なしを両立した育毛剤!

ユーピーエス「フィンジア(FINJIA)」は、ミノキシジルに代わる成分として注目されている「キャピキシル」を配合した育毛剤です。

キャピキシルは、ミノキシジルの3倍の育毛効果があると言われています。

しかも、キャピキシルはアカツメクサという天然草がベースの成分なので、ミノキシジルと違い副作用の心配がないというメリットもあります。

フィンジアにはこのキャピキシルが5%配合されています。

また、同じく育毛成分として「ピディオキシジル」が2%配合されています。

ピディオキシジルは「ミノキシジル誘導体」とも言われますが、こちらもミノキシジルと違って副作用の心配がありません。

ですから、フィンジアは、育毛剤としての効果を求めながら、副作用が心配な人にピッタリなものだと言えます。

>>> いつでも解約OK!毎回2,820円OFFの定期コースはこちら

フィンジアの評判:効果を実感できない人がいるのも事実!

フィンジアを実際に使い始めたものの、残念ながら育毛効果を実感できない人もいるようです。

たとえば、通販サイト「Amazon」の口コミを見るとわかります。

効果がなくなりました...
「ミノキシジルと併用していましたが、ミノキシジルをやめて、こちらだけにしたら効果がなくなりました。」

何の変化も無しです...
「1本使い終わったのですが気になっていた薄毛の部分には何の変化も無しです。やはりこういうものに期待すること自体が間違いなのですね。」

このような口コミを見ると、使う前にフィンジアって「効かない」「効果なし」と思ってしまう人も出てきますね。

これについては次の項目で整理したいと思います。

育毛効果を実感するにはどれくらいの期間がかかるの?

これはどんな育毛剤にも言えることですが、育毛剤の効果を実感するには最低でも6ヵ月は使用し続けることが必要です。

これは髪の生まれ変わりのヘアサイクルと連動しているからです。

1本だけ使ってみて何の変化も実感できないのはむしろ当たり前のことです。

また、頭皮に塗布するタイプの育毛剤は効果が強くないという特徴もあります。

これは効果がないという意味ではなく、後述する内服薬に比べて効果が弱いということです。

なぜなら、頭皮から浸透できる成分というのは限られてしまうからです。

そういうことからも、フィンジアを使い始めるにあたって、まずは6ヵ月を目安に継続する覚悟が必要なのです。

>>> いつでも解約OK!毎回2,820円OFFの定期コースはこちら

最終手段:それでも効果を実感できない人はどうする?

フィンジアを6ヵ月使ってみたけど、それでも効果を実感できない人もいるかもしれません。

万人に効果のある育毛剤は存在しないからです(育毛剤に限らず医薬品でもそうです)。

その場合に使用を検討してみるのがいいと思えるものがあります。

フィンペシアとミノキシジルの錠剤(内服薬)です。

どんなものか簡単に説明すると、フィンペシアは抜け毛を防止する薬で、ミノキシジルは血管を拡張し血流を良くする薬です。

AGAの治療でも用いられています。

実は、私はフィンジアを1本使い終えたところで使用をやめて、このフィンペシアとミノキシジルに切り替えました。

理由は2つあります。

1.毎日頭皮にスプレーしてマッサージをするのが面倒になった。

2.毎月1万円も育毛剤に出費するのがしんどくなった。

ですから、私の場合はフィンジアの効果を実感できなくてやめたわけではありません。

しかし、同じ思いをする人がいるかもしれないし、使い続けたけど効果を実感できなかった人には、この錠剤をおすすめできると思いました。

まず、このフィンペシアとミノキシジルの錠剤のメリットをお伝えします。

1.飲むだけなので、ほとんど手間がかからない。

2.セットで買うと200日分(各200錠)でも1万円ちょっと!とにかく安い!

3.実際に私が飲み続けて効果を実感した。

どれくらいの効果があったかは、変化の様子を画像で見てもらうのがいいですね。

これがスタート時の頭頂部の様子です。

どう見ても薄毛であることに間違いありません。

次に、2ヵ月経ったときのものですが、やや髪が増えた感じがします。

そして、9ヵ月後には完全に地肌が見えなくなりました。

ここまで復活すると、少しくらいの雨なら傘も不要だし、薄毛のコンプレックスもなくなります。

飲み続けて本当に良かったと思えました(逆戻りが怖くて、今でも飲んでいます)。

つまり、効果の強い内服薬でもこれくらいの期間が必要なのです。

フィンジアを1本使っただけで「効かない」とあきらめるのが、いかにもったいないことかわかると思います。

フィンペシアとミノキシジルの錠剤は、下の画像リンクから購入できます。


フィンペシア(キノリンイエローフリー新タイプ)1mg100錠 + ミノキシジルタブレット(Noxidil)5mg100錠

しかし、ちょっと待ってください!

ここまでは、フィンペシアとミノキシジルのメリットだけをお伝えしましたが、いいことばかりではありません。

効果が強いだけに、副作用ともいえるデメリットもあります。

その点もきちんとお伝えします。

まず、飲み始めると、体調に変化が起きると思います。

口コミを見るとわかりますが、私も実際にいろいろと変化がありました。

・体のだるさを感じるようになりました。

ですが、しばらくするとそれが当たり前の状態になり、次第にだるいという感じはなくなります。

ただ、以前に比べると体が疲れやすくなったような気がします。

・性欲が減退しました。

これは良い部分も悪い部分もあると思いますが、必要なときは気持ちでカバーできます。

勃起力も衰えたというか、スイッチを入れても稼働するまで時間がかかるという感じです。

・体毛が濃くなりました。

飲み続けていると、髪だけでなく、体毛全体が濃くなります。

都合よく髪の毛だけが増えるというわけにはいかないです。

次に、最大のデメリットをお伝えします。

びっくりするくらいの初期脱毛があります!

飲み始めて数日すると、次第に抜け毛が多くなってきます。

日を追うごとに増えていきます。

この初期脱毛が起きることは口コミを見て予想していましたが、あまりの抜け毛の多さに「ヤバい」と思い始めます。

「このまま髪が生えてこなかったらどうしよう...」

不安がどんどんと大きくなってきます。

外出して人に会うのが本当に嫌になった時期でもありました。

ある意味、人生でどん底だったともいえる時期です。

しかし、初期脱毛が起きているということは薬が効いている証拠だと考えるようにして、何とか耐えるようにしました。

この初期脱毛は1か月ほど続きました。

それからは洗髪時の抜け毛はみるみるうちに減っていきました。

まあ、抜けるものもなくなったとも言えます。

そして、ここからじわじわと髪が増えていきました。

育毛というよりも明らかに発毛です。

もともとあった髪が伸びただけでなく、髪の毛がなかった毛穴から髪が生えてきているのです。

そうでなければ、最後の画像のように地肌が見えなくなるまでにはなりません。

これは毎日シャンプーをするときに実感できました。

しかし、これは何とか初期脱毛を耐えて乗り切って最良の結果を手に入れた私の場合の話です。

すべての人が同じようになる保証はありません。

そして何よりも、私が飲んでいるのは医師の処方箋のない薬です。

ですから、先ほどのリンクから購入できるといっても、正確には自分の名前で海外から輸入しているのであって、販売サイトはあくまでも輸入代行業者という位置づけです(錠剤は海外から届きます)。

また、私が体感した副作用よりももっと強い副作用があるかもしれません。

それなりのリスクがあるということです。

ですから、私はフィンペシアとミノキシジルの錠剤を積極的にすすめるわけではありません。

フィンジアを6ヵ月以上使ってみたけども効果を実感できなかった場合に考えてみてはどうかということです。

副作用という体調への変化が高い確率で起きることから、フィンペシアとミノキシジルの錠剤はあくまでも最終手段とお考え下さい。

>>> いつでも解約OK!毎回2,820円OFFの定期コースはこちら

フィンジア