洗濯機に入りさえすれば超簡単!

シンサレート素材を使った掛け布団「ママウォーム」を使い始めて1か月が経ちました。

ほんと快適です。

シンサレート素材でもさらに断熱比が高い「シンサレートウルトラ」という素材を使っているだけあって、どんなに寒い夜でも、夜中にエアコンのリモコンに手が伸びることはなくなりました。

ママウォームの暖かさには十分に満足しています。

ママウォームを購入した理由は、その暖かさだけではありません。

自宅でも洗濯できるからです。

公式サイトに洗い方が載っていました。

ママウォーム洗い方

本当に自宅でも洗えるのか試してみました。

まず、ママウォームの薄いほう(肌掛け布団)を洗濯機に入れてみました。

我が家の洗濯機は7キロまで洗えるタイプです。

ママウォーム洗濯1

しっかりと全部入りました。

そして普通に洗うことができました。

次に、厚いほう(合掛け布団)を洗濯機に入れてみました。

ママウォーム洗濯2

ダメだろうと予想はしていましたが、やはりダメでした。

7キロよりも大きい洗濯機なら大丈夫かもしれません。

我が家の場合は、合掛け布団はコインランドリーにでも行って洗ったほうがいいですね。

次に干す作業です。

洗濯機で脱水まで終わると、8割くらいはもう乾いている感じがします。

シンサレートは化学繊維で、水を吸収しないからです。

だから、洗濯後でも重さがあまり増えないので、天井から吊り下げた物干しでも何の不安もなく干すことができます。

ママウォーム洗濯3

掛け布団をクリーニングに出すと5,000円くらいはかかるので、自宅で簡単に洗えるというのは本当に助かります。

そう考えると、最初にちょっと高めのお金を出して買ってもまったく損はないのかなと思います。

>>> 私が使っているママウォームの詳細はこちら








【関連記事】
ママウォーム掛け布団※口コミ・最安値価格【楽天・Amazon】