私は2人の子供に恵まれ、妊活もあまり苦労した記憶がありません。

だから理想の妊活がどういうものかはわからないことが多いです。

私が抱いている理想の妊活は、とにかく栄養をしっかり摂取するに尽きます。

腹が減っては戦ができぬ...みたいな。

でも、私が抱いているイメージとはまったく逆の説に遭遇したのです。

ファスティング(断食)が妊活にいい影響をもたらすというものです。

ご飯を食べないなんて、そんな危険なことはダメ!

思わず感情剥き出しになってしまいそうです。

ところがファスティングの効果ってダイエット以上のものがあるということがわかりました。

体の細胞が元気になるというのです。

細胞の免疫力が高まるという記述もあります。

そういえば...

私の夫は大の健康マニアで、よくファスティングみたいなことをやっているのです。

厳密に言うと、糖質制限というものです。

糖質制限

ご飯・パン・麺などの炭水化物を食べない、甘いお菓子も食べない。

食べるものは野菜と納豆・豆腐、鶏肉、魚がメインです。

あとは「優光泉」という酵素ドリンク。

家族で外食したときなんかは、仕方なくラーメンとか食べることがありますが、基本的に食べようとしません。

明らかに摂取カロリーは少ないと思います。

その結果どうなったかというと、

・体重が減った

・体の調子がいい

・肌の調子がいい(乾燥も気にならなくなった)

デメリットを聞くと、食べるメニューが限られてしまうことだそうです。

まあ、それは仕方ないですね。

そういうわけで、私は実践したことがありませんが、食べないことは「いいことだらけ」であると夫は言っています。

もしかすると、2人の子供に恵まれたのは、夫のこういう取り組みがあったからかもしれません。

妊活中のご夫婦の方々は、ファスティングもどきでもいいので取り組んでみる価値はあると思います。

ちなみに、夫が飲んでいる酵素ドリンクというのはこちらです。

▼▼ ファスティングの専門家が開発した完全無添加の酵素ドリンク ▼▼
優光泉健康訴求