すべてのヨーグルトがアトピー性皮膚炎に効果があるわけではない!

ヨーグルトがアトピー性皮膚炎に効果があるという説があります。

これは本当なのでしょうか。

調べてみると、半分は本当で半分は嘘ということになるようです。

この点について少し詳しく説明します。

一口にヨーグルトといっても実に様々な種類のものがあります。

ここではカスピ海ヨーグルトに注目したいと思います。

カスピ海ヨーグルトは一時期日本でも流行しましたが、最大の特徴は「クレモリス菌FC株」から作られ、独特の粘りがあるということです。

このクレモリス菌FC株が肌に様々な良い効果をもたらすと言われているのです。

具体的には、次のような効果です。

・ストレスによる皮膚機能の低下を抑える効果があります。

・アトピー性皮膚炎の症状を緩和する効果があります。

アトピー性皮膚炎の症状緩和についてはマウス実験で効果のあることがわかっています。

背中に薬剤を塗ることでアトピー性皮膚炎の症状を引き起こしたマウスに、クレモリス菌FC株で発酵させたカスピ海ヨーグルト、もしくはその他の乳酸菌で発酵させた粘りのないヨーグルトを摂取させ、アトピー性皮膚炎の症状が緩和されるかどうかを調べたのです。

すると、カスピ海ヨーグルトを摂取したマウスは、薬剤を塗ることで生じる皮膚の炎症や肥厚化、水分量の低下が抑えられるなど、アトピー性皮膚炎の症状が緩和されたのです。

一方でその他の乳酸菌で発酵させたヨーグルトを摂取させたマウスについては、そのような効果が認められませんでした。

そういうわけで、ヨーグルトの中でもカスピ海ヨーグルトがアトピー性皮膚炎に効果があるというのは本当なのです。

しかし、カスピ海ヨーグルトは作るのも面倒だし、既製品を買うにしてもどこでも売っているわけではありません。

私も自宅でカスピ海ヨーグルトを作っていたことがありますが、3ヶ月くらいでやめてしまいました。

やはり私のように面倒だと思う人は多いみたいで、フジッコがカスピ海ヨーグルトのサプリメントを販売していることを知りました。

「善玉菌のチカラ」というサプリメントです。

これなら1日1~2粒飲むだけで、ヨーグルトを食べたのと同じ効果を得られるということです。

初めての方は約15日分のトライアルパックから始めるのがよいと思います。

>>> 善玉菌のチカラのトライアルパックはこちら

フジッコ株式会社/善玉菌のチカラ






【関連記事】
善玉菌のチカラ※口コミ・効果・最安値【下痢やアトピーにも】